« 2/9 | トップページ | 恐ろしい夢 »

2006年2月10日 (金)

誓い:無難に無難にすごします!

親分は、部長に針小棒大にご注進に及んでいる様子。
部長から今日声を掛けられました。
「なに、顔色悪いね。体調悪いの?体調いい時なんてあるの?」
=「仕事出来てないね。今は調子悪いといっているが、本当に君には能力があるのか?」
深読みしすぎ?姫は怒られたと思いました。
部長は、もう、色々親分から言われることに、もうもう嫌気が差してるようです。

本当に色々、思いが駆け巡り、ウツになっております。

書きたいことは色々ありますが、、、、、

姫はADHDもあり、自分でいちどやらないときちんと覚えられない。
理屈でなく、仕事として活用できるレベルにならない。
だから、パートさんの入力や仕分けも一度やらせてほしいと頼んだが、あなたは管理職だから覚える必要はないと、やらせて頂けなかった。
そして、今は、「貴女は事務知らないでしょ。口出さないでよね」状態になっている。

パワーで会社でいじめる方法はいくつかあるらしい。
部下を上司が苛めるパターンもある。
例:パソコンの出来ない上司を部下が苛める。
  会社独自の事務のような、経験の必要な事務を上司に教えない
  (これは女性に多いらしい
)
後者の例ですね。これは事務部門に多いらしい。あえて、事務を教えない。
教わりに行くと、バカにしたようにして、教わりたいという気持ちを萎えさせる。。。。と。

   
でも、今日は、部長に指導された親分は神妙になって、姫も資料つくり他に頑張って、主任打合せの時に、きちんとした打合せが出来て、報告を待ちわびている課長に報告することが出来た。

そしたら、あんなに報告をしてくれと言っていた課長が、やっと報告に連れて行った親分の前で姫の顔をつぶすような発言をした。

そういうのは、後で二人の時に言ってくれよ!!
部下の前で顔をつぶさんでくれ。どんなに苦労してると思ってんの~
あんたの希望をかなえるために、姫は苦労したんだよ~

もうやる気が失せました。。。。
他部への文句言うかませ犬にされた時のことも、課長は部長に「彼女は仕事の幅を自分で制限している様で。。。私は彼女の幅を広げてやりたかったのですが。。。」と言っているみたいだし。。。ケっ


報告が少ないといわれてる親分を課長に連れていったはいいが、親分も姫の言葉になぜかチョコチョコ、「違いますよね~」と小さくつぶやく。。。。
せこい。。。。せこすぎるぜ。。。。。。
姫がおかしいのか?次言われたら、ばかばかしくても、反論してみよう。どうなるかテストしとこう。。。

ああ、ばかばかしい。まともに働く気力がなくなります。
というか、姫が一番いいめを見るには、お互いを会わせて、意思の疎通を図らないようにすることじゃんねえ。。。。

こういう考え方はスキじゃないけど
今は部長は嫌気をさしてるんだから、ここで何か起こすと爆発しそう。理屈じゃなく。。。。

☆誓い:3月末まで無難一番!安全一番にすごします!ADHD的精神で、ものごとを改善しようなぞは思いません!
(ああ、本当に姫は出来るだろうか。つい動いちゃわないだろうか。でも、でもやんなきゃ~)

これは毎日ブログ報告事項と致します。

そして、この誓いを成立させるためには、仕事よりもっとおもしろそうなプライベートを充実させること!

残念ながら、姫は出世コースから外れており、これから投入したエネルギーに対する会社からの報酬への比例度はどんどん下がっていく。とすれば、エネルギーは最小限にすることが資本主義経済的には正しい解。
出るくいは叩かれる。でも、消極的であっても、そう言われて注意されることはあっても、ここまで叩かれることはない。。。。
上司が信じてくれてる間は、きちんと応えて働くつもりだったけど、、、
今はそれも期待できない状況。再度建て直しをしなくちゃムリ。

しょうがない。小泉首相の天皇制の変更じゃないけど、一旦撤退だ。じゃないじゃない、仕事にエネルギーを投入することは最低限にして、プライベートを充実させなくちゃ。消極的な仕事しない窓際おじ様だって、4年位この部署に居られるのだもの。。。口では積極的に仕事してくれと言っても、冷静にみると状況はそうではない。もちろん姫の非優秀さもあるんだけどね。

« 2/9 | トップページ | 恐ろしい夢 »

会社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誓い:無難に無難にすごします!:

« 2/9 | トップページ | 恐ろしい夢 »